2019年4月8日

王仁塚の桜。

今年も勇壮に咲いてくれました。

清哲町常光寺の桜。

手入れが行き届いていて美しい。

徳島せぎ沿いの民家の桜。

かなりの樹齢がありそう。

仁王塚近くの神社の桜。

色鮮やかで見事。

 

今年の冬は暖冬で雪もほとんどなく、おかげさまで暮れから忙しく仕事をさせていただき、ブログも更新出来ませんでした。

これからは農繁期になり、少し落ち着くと思いますので、よろしくお願いいたします。

ふきのとう

2019年2月8日

今年もいよいよ春の味覚、ふきのとうの収穫が始まりました。

初釜

2019年1月15日

A01BF6FE-526E-49B4-A25A-F9BAE0F4E6EA

今年も初釜のお料理の仕事をいただきました。
この社中の先生には、長年にわたりご愛顧いただいているに加えて、料理人として勉強する機会をいただき、たいへん感謝しています。

台風一過

2018年10月1日

50B0BDC1-7A7F-415B-8890-9A76D61BF44C

台風24号、山梨は心配されていたほどの被害もなくなによりでした。

04C84FB4-CED9-425A-AF09-190954F8F4FF

今朝は刈り残した田んぼの刈り入れを急ぐ姿が、多く見受けられました。

407D528C-F278-4CEC-9B0C-A63A6CCAFCAD

また次の台風が近づいてきているようですが、もういいかげんにしてほしいですよね。

先日おつくりした仕出しの松花堂です。

0DEBB549-9412-42E3-9835-E0AAB7A0E309

梅酒の仕込み

2018年6月6日

C1C405B7-7D71-49BA-A3E8-6A691292C972

987BE997-A0AF-4FF1-897C-DB7E5E31791A

DCD94BBC-8D36-42A3-BD39-FB119A6FDBC9

当店の梅をはしごをかけたり枝に登ったり落っこちそうになりながら、やっとの思いでもいで、梅酒を仕込みました。
ブランデーベース、梅は多め。
一年後が、楽しみ!

模様替え

2018年4月25日

急速に季節が進んで、献立もそれらしく変えなくてはならないし、身体は急激な気温の変化についていけないし。
そんな折、店内の絵画を季節のものに掛け変えました。
E177FAAC-2854-41D5-9ACE-02525A3AF464

4167167C-E931-46B2-A0D0-C8E2F2650C95

28DDA55D-8C90-49B8-A69C-95BD66190BBF

9464C961-7EF0-446A-AEC1-3C9D49F3A2F4
これらはすべて日本画です。
一見すると油絵のように見えますが、岩絵具を使った日本画です。
店主の母が昔習っていたこともあり、先生の作品や母の拙い作品が数多くあります。
このひまわりの作品は先生のもので、当店の離れに常に掛けてありますが、185cm×185cmの大作です。
一見の価値はありますよ。

本日の前菜

2018年3月12日

4E5B06C8-9D1B-4FFD-BEB9-6DE41F7E6895

ここ数年、御結婚前の御両家の顔合わせの席が増えました。結婚式ではなくとも、言うまでもなく大切なイベントなので、店側としても気を遣います。
割とかしこまった感じのお客様もいれば、祝杯をあげてざっくばらんな宴になる方々もおられます。
こちらもハッピーな気分になれるひと時です。
前菜はお祝いらしく、金の敷き紙に紅大根や胡麻豆腐、ふぐ皮の煮こごりなどを盛り込みました。

立春

2018年2月4日

96C4C79E-B952-490D-B0A8-1ADFC5E4C651

今年も店裏でふきのとうが顔を出しはじめました。寒さのせいか例年よりひと月近く遅くなりました。
若干ですが昼間は春の日差しが感じられるようになったので、これからもっとたくさん採れるようになると思います。楽しみです。

謹賀新年

2018年1月1日

あけましておめでとうございます🎍
本年もよろしくお願いいたします。

 

6EF36A12-E0E0-41F8-9851-BB145C2D49D7
34E769ED-E303-422B-BB97-60ECC2ACE2F8
8F42864D-E7A2-4981-B414-F3DD83254801

 

一年の計は元旦にあり。ということで、今朝からウォーキングに出かけてきました。
八ヶ岳おろしがやや強く吹いていましたが、足を延ばして王仁塚の桜まで往復一時間半。

 

F4464450-0F10-4D46-BC41-984A7B250FE0

 

ひと気はなく強風の中、花はなくても圧倒的な存在感を示していました。
あと三ヶ月もすれば、多くの人を集めることでしょう。

 

CB774A0C-C1D0-4CB1-AF1D-2E7BED325316

 

皆様にとって幸多き一年になりますように。

田園風景

2017年9月22日

 

IMG_0195

稲穂も実り美しい田園風景が広がっています。

IMG_0198

農家の皆さんは稲刈りで大忙し。
やはり秋は稲穂や、これから始まる紅葉の色彩に癒やされます。

IMG_0191

これは花オクラ。
毎年この時期使いますが、鮮やかな色合いをそのままに軽く湯がいて酢の物にしています。
オクラ特有のぬめりがあり、独特の食感を楽しめます。

最近の記事