地物の山の幸、
築地直送の海の幸

IMG_3968-1s

食へのこだわり

店主の食へのこだわりは、まずは長年の経験から得られた食材に対する「目利き」から。地物の山の幸、築地直送の海の幸を、自らの目で見て感じて仕入れています。
そして、既製品を使わない「手作り」へのこだわり。それも確かな職人としての誇りや積み重ねてきたものがあるからこそ成せる業です。
このような店主の和食の道を追求し続ける決意が、多くのお客様を佳幸に惹きつける魅力となっているのです。

IMG_3888-1s

旬の食材を活かす

食材には四季を通じて、最も美味しい時期があります。栄養価が高く体にいい、そしてなによりも新鮮で美味しい。佳幸でお出しするお料理のひとつひとつの食材に目を向けてみてください。そこには季節と語り合う店主の想いが表現されています。これぞ「旬の味」と言ったコース料理が佳幸にはあります。
4月から9月にかけての鱧料理、10月から3月にかけてのふぐ料理。東京都のふぐ調理師免許を有している店主だからこそできる贅沢な味わいをたっぷりとご堪能いただけます。
是非、佳幸にて季節を感じ、花鳥風月を楽しんでください。

食へのこだわり3